「エヴァンゲリオンと日本刀展」なるものが各地を巡回中らしいです

   

「エヴァンゲリオンと日本刀展」は
エヴァンゲリオンの世界をテーマに全国の刀匠たちが刀剣を制作したものを展示しているそうです。
エヴァンゲリオン劇中に登場する「ロンギヌスの槍」や
アナザーストーリーで登場する「ビゼンオサフネ」、「マゴロクソード」なども展示されているそうです。


で、その「エヴァンゲリオンと日本刀展」ですが、愛知、広島、北海道ではすでに行われており残すは
福岡:5月24日(金)~6月23日(日)
大阪:7月3日(水)~9月16日(月)

の2か所を残すのみらしいです。
このニュースを聞いたときはまーたエヴァンゲリオンとの訳の分からないコラボかよと思ったんですが、
エヴァンゲリオンに登場した武器を刀匠たちが作っているということで「エヴァンゲリオンと日本刀展」のサイトに少し写真がアップされているのですが、なかなかに興味のそそるものとなっています。
東京で「エヴァンゲリオンと日本刀展」を開催してくれれば是非行きたかったんですけどね~。
さすがに福岡や大阪は遠いですわ。
ってかエヴァンゲリオンに登場するマゴロクソードは聞いたことがありますけど、実在したものをモチーフにしたものだとは知りませんでした。
ちなみにビゼンオサフネやマゴロクソードが登場するエヴァンゲリオンのアナザーストーリーというのは
「エヴァンゲリオン ANIMA」という現在電撃ホビーマガジンで連載中の小説だそうです。
まあというわけで「エヴァンゲリオンと日本刀展」はまだ福岡と大阪での開催が残っているそうなので近くにお住まいの方はぜひ足を運んでみてはいかかでしょうか?
(※参照:エヴァンゲリオンと日本刀展)

 - アニメ