「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」 2期第5話で売られた同人本「神聖黒猫騎士団」 中身公開

   

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」2期第5話のなかで登場した桐乃、黒猫、沙織、京介の同人サークル「†神聖黒猫騎士団†」がコミケで同人本を販売したわけですけど、その同人本に桐乃が載せた小説がtwitterで公開されています。


とまあこんな感じのやり取りが桐乃と黒猫の間で行われて後、桐乃の書いた小説が公開されています。
気になる人はリンクから飛べば見れるので見てみてください。全然長くないので。
とりあえず読んでみた感想としては、訳がわからん。
まあ千葉市民の私としてはいいぞもっとやれ的な想いがなくはないです。
桐乃は「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」の本編で書いてアニメ化までされた小説も同じような文体で書いたんでしょうか?もしそうだとしたら狂気すら感じますね。
しかし私はtwitterはほとんど利用しないんですが、桐乃と黒猫はtwitterですごい呟いていましたね。黒猫なんかはアニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」のストーリーとかキャラクターに関しての補足説明までしています。
ですので、この呟きをきっちりチェックしてからアニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」を見たほうがより楽しめるんでしょうね。
(※関連:「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」 2期第5話 感想)

 - 俺の妹がこんなに可愛いわけがない