「空の境界」 7月より全13話でテレビ放送

   

今年の7月13日より劇場版「空の境界 俯瞰風景3D」を、今年の秋には「空の境界 未来福音」が公開予定の「空の境界」ですが、
今年の7月から「空の境界」シリーズのテレビ放送が決定しました。

劇場版「空の境界」全七章のうち、式と幹也の物語を中心に、時系列順に放送。
1クール全13話にて、7月より放送・配信を開始します。
TOKYO MX7月5日(金)24:00~
BS117月10日(水)27:00~
ニコニコ生放送7月5日(金)24:00~
バンダイチャンネル7月19日(金)24:00~
第一話「伽藍の洞 Ⅰ」
第二話「伽藍の洞 Ⅱ」
第三話「痛覚残留 Ⅰ」
第四話「痛覚残留 Ⅱ」
第五話「俯瞰風景 Ⅰ」
第六話「俯瞰風景 Ⅱ」
第七話「殺人考察(前) Ⅰ」
第八話「殺人考察(前) Ⅱ」
第九話「殺人考察(後) Ⅰ」
第十話「殺人考察(後) Ⅱ」
第十一話「殺人考察(後) Ⅲ」
第十二話「殺人考察(後) Ⅳ」
第十三話「殺人考察(後) Ⅴ」
(※引用:「空の境界」放送情報)

ということで、
全13話の1クールでの放送にして、7月から放送を開始して9月で放送終了とすることで7月13日公開予定の劇場版「空の境界 俯瞰風景3D」と秋公開予定の劇場版「空の境界 未来福音」に合わせた形なんでしょう。
そのため「矛盾螺旋」と「忘却録音」はカットされていますけどねww。
まあ両儀式と黒桐幹也の物語を中心にということなので仕方ないのかもしれませんが、
「矛盾螺旋」での日本刀を装備した本気の両儀式とか、
「忘却録音」での黒桐鮮花の活躍とか
をテレビで見たかったですね。
まま、「痛覚残留」は放送されるので浅上藤乃は見れるということでそれを楽しみにしておきましょう。
それと「Fate/stay night」の「Heaven's Feel」ルートのアニメ化はよ。

 - TYPE-MOON