「這いよれ!ニャル子さんW」 第6話 感想

   

「這いよれ!ニャル子さんW」第6話が放送されました。
今回は仮面ライダーネタが少なくてちょっとガッカリでした。だがしかしクー子がかわいかったから許す!!
(※関連:「這いよれ!ニャル子さんW」 第5話 感想)
というわけで感想です。


以下感想。
今回は「中二病でも恋がしたい」などのアニメネタが多かったですね。ってか真尋のベッドでのニャル子のセリフも元ネタがあるとはわかりませんでした。
そして今回も問答無用でクー子が可愛かったんですが、真尋の母親の話を聞き続けるシャンタッ君が健気で可愛かったと思います。うむ、一家に一匹シャンタッ君やな。
最後はクー音さんはメタフィールドに閉じ込められて今回の話は終了しましたけど、あれ絶対最終的には出てきますよね。そうなったらどうなるんでしょう?なんにせよまだまだ完全に解決したわけではなさそうですね。
次回の「這いよれ!ニャル子さんW」は水着回ですか。ぐへへ、楽しみですわ。

 - 這いよれ!ニャル子さんW