「進撃の巨人ラジオ ~梶と下野の進め!電波兵団」 第5回ラジオ配信 一時配信を中止していた

   

「進撃の巨人ラジオ ~梶と下野の進め!電波兵団」」の第5回ラジオ配信が番組の都合で一時配信を中止していたそうです。
今現在はまた配信しているそうです。
「進撃の巨人ラジオ ~梶と下野の進め!電波兵団」」第5回ラジオ配信が一時配信中止になった原因は
アニメ「進撃の巨人」のOP「紅蓮の弓矢」をこのラジオのMCである梶さん(エレン役)と下野さん(コニー役)、そして今回第5回ラジオ配信のゲストの石川さん(ミカサ役)で歌うという企画にあるようです。

5月27日配信の「進撃の巨人ラジオ ~梶と下野の進め!電波兵団~」につきまして
5月27日 配信の「進撃の巨人ラジオ ~梶と下野の進め!電波兵団~」は、
番組の都合により配信を一時中止させていただいておりました。
これは、Revo様御本人が書いていない文面を、「Revoからの手紙」コーナーで
御紹介したことに依るものです。また、今回配信した番組の企画自体も、内容、収録、
諸スケジュールにつきまして、事前にRevo様、所属事務所様に確認、伝達をしない
まま制作を行い、配信したものです。
この件につきまして、Revo様、所属事務所様、並びに関係各所に謝罪させていた
だいた上で、改めて番組を配信させていただく御了解を得ました。
皆様にも御迷惑をお掛け致しましたことを心よりお詫び申し上げます。
「進撃の巨人」製作委員会 並びに「進撃の巨人ラジオ」制作スタッフ 一同
(※引用:http://onsen.ag/?title=shingeki&p=1)

つまりラジオの企画で
・Revoさんというアニメ「進撃の巨人」のOP「紅蓮の弓矢」の作詞、作曲、編曲、ボーカルを担当している方がラジオ宛に「紅蓮の弓矢」を歌ってくれるようお願いする手紙を書いており、
梶さん(エレン役)、下野さん(コニー役)、石川さん(ミカサ役)は「紅蓮の弓矢」を歌うことになったそうです。

しかし実際はRevoさんはそんな手紙は書いておらず、Revoさんにもその所属事務所にも確認、許可を取らずに「進撃の巨人」ラジオ制作スタッフが勝手にやっていた。

そのため上記のような謝罪文を「進撃の巨人」ラジオ制作スタッフがHP上にあげているんでしょう。
さらにそれだけではなく、
このラジオの梶さん(エレン役)、下野さん(コニー役)、石川さん(ミカサ役)が「紅蓮の弓矢」を歌っている部分だけを抜き出してYoutubeやニコニコ動画にアップロードする投稿者が大量に出て、大量に投稿が削除された
事も事態に拍車をかけたようです。
いやまあYoutubeやニコニコ動画に投稿したのが削除されるのはよくないことだから当然のことだけど、
公式も似たようなことしちゃダメだろww。
「進撃の巨人」スタッフはその作品にかかわっている権利者を守らなきゃならない立場なのに
勝手にRevoさんからの手紙ってことででっち上げて自分たちが権利者を侵害してどうすんねんww。
でもこれってアニメの「進撃の巨人」が人気だからここまで問題になったともいえるわけで、
他のアニメだったらここまで問題にならずラジオ配信も一時中止にならなかったかもしれませんね。
ってことは他のアニメのラジオの企画や
それだけに限らず普通のテレビ番組でも今回のようなことが行われているんでしょうね、おそらく。
世の中には「因果応報」って言葉があるわけですが、
テレビ番組が違法アップロードされているのはある意味「因果応報」なのかもしれないですね。
もちろん違法アップロードを支持しているわけではないですからね、あしからず。

 - 進撃の巨人