「Fate/EXTRA CCC」 アーチャーで攻略開始 第2章

   

「Fate/EXTRA CCC」の2週目を女主人公・アーチャーで難易度はマニアックでプレイしていきます。
CCCルートを目指します。
(※参照:「Fate/EXTRA CCC」 アーチャーで攻略開始 第1章)
今回は第2章に関して。


「Fate/EXTRA CCC」の第2章に関して書くといっても、
もうセイバーでプレイした時にストーリーは書いてしまいましたし、2週目は正直特にないです。
アーチャーのSGを獲得するイベントがあるわけでもないですしね。
しいてあげるなら、「Fate/EXTRA CCC」第2章はアンデルセンとの会話イベントで自分のサーヴァントについて話が聞けるので、アーチャーについてアンデルセンから話が聞けるということくらいです。
やっぱり、「Fate/EXTRA CCC」オリジナルサウンドトラック初回限定盤のブックレットのCCC用語辞典で奈須きのこさんがアンデルセンは「Fate/EXTRA CCC」のジャッジ役と解説していただけあって、話が面白くていいキャラになっていますわ。
まあこのアンデルセンから各サーヴァントについて聞けるだけでも周回プレイをしたくなるってものです。
そして、今回の「Fate/EXTRA CCC」第2章の最大の衝撃はサクラ迷宮でザビ子が下着を脱いだ時に頬を赤らめて恥ずかしがるところです。
PSPの3Dポリゴンとはいえ、めっちゃ可愛くてテンションが上がります。
普段私は赤セイバーがとかキャス狐がとか言ってますが、そんなの関係なしに全部持っていかれました。かわいすぎるだろ。
いやー一番好きなのはキャス狐なんだけどなあ~、まさかあそこまで破壊力があるとは…。
残りの周回プレイは全部ザビ子でやろうかな。本気で考えてしまいますわ。
んで、戦闘に関してですが、これも1周目から礼装を引き継げるので問題なし。
唯一気を付けなければならないのは、アーチャーは幸運のパラメーターが低いのでエリザベートのスキルでスタンしやすくなっている気がします。
2週目で「オシリスの砂塵」をもう持っているでしょうから、スタン防止のために装備してもいいですね。
まあ、そんな感じでザビ子に萌えながら「Fate/EXTRA CCC」第3章もプレイしていきます。

 - TYPE-MOON