またまたサッカーW杯のこととか、いろいろ

   

サッカー日本代表ギリシャとドローでしたね~。日本代表以外の試合にはそこまで興味はないので、あとはもう個人的には消化試合って感じですね~。

 

・私はサッカー経験者ではないので戦術的なことは言えませんが、ドローゲームでもMan of the Matchがあるとは知りませんでした。

んで、Man of the Matchは本田でしたが、普通なら途中から10人という1人少ない人数ながら引き分けに持ち込んだギリシャの選手から選出されるもんじゃないのと首をかしげてしまいました。

 

あと、この結果は日本代表の純粋な力不足ということもありますが、それだけでなくほとんどの日本代表選手の調子がイマイチなこともあるんじゃないかと思います。
個人的に見ていて、調子がいい選手は内田選手くらいしかいない印象です。

ここまでみんなの調子が悪いと現地のブラジルに応援にきている選手の家族が人質にでもとられているのではないかと思ってしまうほどです。

 

それとテレビの盛り上げ方が無理やりすぎて気持ち悪いです。まあテレビのこういった茶番劇の気持ち悪さは今に始まったことではないのですが。

ギリシャと引き分けの結果になってしまい、決勝トーナメント進出が絶望的になってしまったにもかかわらずまだ可能性があるとか言って必死に盛り上げようとするところとか、コロンビアに勝つ可能性があるとか必死に伝えるテレビの気持ち悪さは異常です。

ってか出演者も裏では日本代表の今回のW杯は終わりだね~とか雑談してそうですよねww。

まあ今回はグループリーグの中で日本が一番格下なので、この結果は十分に想定できていたことなわけですし、選手や監督は日本を背負って戦ってくれているので応援こそすれ、批判するつもりは全くないのですが、テレビの報道の仕方がスポーツをつまらなくしているなと感じてしまいうんざりしています。

まあテレビ局も無理してでも盛り上げて視聴率を獲得しないと高い金はらって獲得した放映権が無駄になってしまいますから、必死なんでしょうけど。

 

 

・あと子供の騒ぎ声に関する対応をネットで見て驚いたことなんですが、最近は幼稚園、保育園、学校での子供騒ぎ声に関してもクレームくるおかしな時代になったらしいです。

例えば、運動場で遊ぶ子供の騒ぎ声や合唱コンクールでの歌の練習に対しても苦情が来るので対策を取らなくてはならなくなっているとかなんとか。

 

いやいやおかしいでしょww。ってか釣りであってくれww。

レストランや電車内などの公共の場で騒ぐのに苦情が来るのはわかるとして、運動場で遊んだり歌の練習は教育の一環でしょ。それをうるさいとか頭がおかしいとしか言えないでしょ。

私は昔ファミレスでホールスタッフのアルバイトしていたことがありまして、その時に子供が走り回っているのにママ友同士の話で盛り上がってしまい注意をしていない保護者にうんざりしていた覚えがあります。

公共の場で騒がしくしているのを保護者が注意するのは当然のことで、なぜそれが当然のことなのかと言うとそれが子供のマナー教育になるからなわけです。

子供の騒音に敏感になるのが教育のためになる事柄ならいいですが、運動場で遊んだり歌の練習に対しても苦情を入れるのはいきすぎです。

なんというか将来子供を育てる時はどの地域で育てるのか真剣に考える必要がありそうですね。

ということで今回は以上。ではまた。

 - 日記