アニメ「サーバント×サービス」 第2話 感想 ※追記あり

   

アニメ「サーバント×サービス」第2話が放送されました。
なんかネットとか見ると「Working!!」と比較して面白くないという意見も見られますが、私は意外と面白いと思っているんですけどね~。それは少数派なのかな…。
(※関連:アニメ「サーバント×サービス」 第1話 感想)
(※追記アニメ「サーバント×サービス」 第3話 感想追加しました。)
というわけでアニメ「サーバント×サービス」第2話の感想を書きたいと思います。


以下感想。
このアニメ「サーバント×サービス」の何がすごいって、とにかくルーシーが可愛すぎる。そして体つきがエロすぎますわ。
今回の「サーバント×サービス」第2話で胸が大きすぎて合う服がないといった会話をしていましたが、そのおかげで黒い体つきがよくわかるタイトな服を着てくれていて堪りませんわ。
ルーシーが上司の一宮大志から仕事をお願いされて、書類を胸の前で抱えているシーンがありましたが、そのシーンでルーシーの胸が書類に潰されてましたよね。
そのカットがエロすぎて一人夜中に悶えていました。
当然皆さんもこのシーンのルーシーのエロさに気づきましたよね?
あと、ルーシーのアホ毛がちょいちょい動いてリアクションを取るのも個人的にポイント高いです。
ニャル子さんみたいに派手にアホ毛がリアクションを取るのではなく、割と地味にリアクションを取っているのもいい感じです。
そして今回の「サーバント×サービス」第2話で初登場した一宮大志の妹、一宮塔子が登場したわけですが、顔の怒りマークは常についているのねww。
過去回想で小さい時から顔に怒りマークがついてましたけど、さすがにあれは違和感がありました。
あと、千早恵がアニメオタクということとマジカルフラワーズも出てきたわけですが、これ「サーバント×サービス」の公式HPでムービーも作られていますし、
「ゆるゆり」のミラクるんみたく一話まるまるマジカルフラワーズになるとかあるんですかね。
いやーまあもうこういうネタって出尽くした感があるし、なによりルーシーが見れないのはつらいので私としてはやらなくていいかなと思っています。
まあ普通に公務員あるあるをもっとネタとしてやってくれると嬉しいです。
ちなみに「サーバント×サービス」第2話の最後に出てきたクイズですが、
Q:この番組は北海道を舞台にしていますが、北海道、本州、四国、九州、この中で一番しょうゆを多く使っているのはどこでしょうか?
A:「ほっかいどう」、「ほんしゅう」、「しこく」、「きゅうしゅう」、この中で一番「しょうゆ」、つまり小さいゆ『ゅ』を一番多く使っているのは「きゅうしゅう」
(※引用:アニメ「サーバント×サービス」 第2話サバクイズ)
らしいです。「サーバント×サービス」第1話のクイズはストレートに重さを問うものでしたが、今回はなぞなぞでしたか。

 - 2013年アニメ