アニメ「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」 第8話 感想 ※追記あり

   

アニメ「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」第8話が放送されました。
どうあっても殺されることなんてないだろうと思っていたさくらちゃんが殺されてしまいましたね。そして残りのメンバーが6人となってしまい、次回の「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」第9話の学級裁判で5人になってしまうんですよね~。もう容赦なく減っていきますな。
(※関連:アニメ「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」 第7話 感想)
(※追記アニメ「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」 第9話 感想追加しました。)
ということでアニメ「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」第8話の感想を書こうと思います。


以下感想
モノクマとさくらちゃんの睨み合いで終わった前回の「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」第7話ですが、さくらちゃんが内通者でした。
さくらちゃんは人質を取られているため内通者として役割を果たすことを求められていました。しかしモノクマに反旗を翻していました。
ということで「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」第5話のラストでモノクマが話していた内通者はさくらちゃんだったってことですよね。
それにしても「引かぬ、媚びぬ、省みぬ」ってそれもろにサウザーやんww。まあさくらちゃんなら聖帝サウザーにも勝てそうだから困るところですww。
今回の「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」第8話でさくらちゃんが殺されてしまいましたから結局誰が人質にとられているのかわかりませんでしたが、そのあたりのさくらちゃんが内通者にならざるを得なかった事情は来週わかるんでしょうね。
一方、アルターエゴはPCのデータの解析が終了していた。
解析の結果、希望ヶ峰学園は1年前に起きた人類史上最大最悪の絶望的事件により生徒を隔離するという計画が動き出したことが明らかになる。
その人類史上最大最悪の絶望的事件がどういった事件だったのかが分からないと何とも言えませんが、ただ、気になるのはそこまでひどい事件だったのなら苗木たちメンバーも知っていてもおかしくないわけですが、誰も心当たりがないのが気にかかるところです。
苗木たちは希望ヶ峰学園に足を踏み入れた瞬間に意識を失って気づいたら隔離されていたわけですが、
実は普通に希望ヶ峰学園で普通に学園生活を送っていた時があり、その時に人類史上最大最悪の絶望的事件が起こり苗木たちは記憶を消され隔離されたということならば、一応はつじつまが合うのかな。
普通に学園生活を送っていた時があったのならば、アルターエゴがPCから解析したデータの中にメンバーが楽しそうに学園生活を送っている写真があってもおかしくないですよね。
内通者だったさくらちゃんだが、反旗を翻したためモノクマに内通者であったことを苗木たちメンバーの前でバラされる。
さくらちゃんを責める十神とさくらちゃんを庇う朝日奈葵ちゃんの間で不穏な空気が流れる。
その後、アルターエゴから呼び出された苗木と霧切さんはアルターエゴのPCをネットに接続してほしいという要望を汲み、前回の「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」第7話で発見した2階の男子トイレの用具置き場の奥にある隠し部屋でネット接続を試みることにするのだった。
無事ネットに接続することに成功した苗木はアルターエゴの解析を待っていたが、その間にさくらちゃんが娯楽室で殺されてしまっていたのだった。
とりあえずまず、頬を赤く染めてデレる霧切さんの可愛いこと可愛いこと。
苗木が順調に好感度を積み上げていった成果ですね。苗木その調子やで。
ネット接続による成果は次回の「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」第9話で学級裁判が終わったくらいにわかるんでしょうかね。
さて、さくらちゃんを殺した犯人と方法ですが、朝日奈葵ちゃんによる毒殺じゃないでしょうかね。さくらちゃんは口から吐血していましたし。
さくらちゃんが朝日奈葵ちゃん以外から殺された場合はあんな矢吹丈みたいに満足した表情で最期を迎えるとは思えないんですよね。
今回の「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」第8話でジェノサイダー翔が葵ちゃんを傷つけたときは相当怒っていて葵ちゃんを気遣っていましたから、その葵ちゃんに殺されて葵ちゃんが脱出できればある意味本望だと思うんじゃないでしょうかね。
殺害方法は吐血していたことから毒殺を予想しましたが、
それはさくらちゃんが肉体的に強すぎてまず殺されないってことと、
今回の「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」第8話の前半パートで希望ヶ峰学園の4階が新たに開放された際に化学室で葵ちゃんとさくらちゃんがプロテインと毒薬を発見していますから、毒薬の調達には問題ないというところから推測しました。
どういった流れで殺害に及んだのかまではわかりませんけどね。
あと、地味に気になったのはさくらちゃんの遺体を調査する霧切さんがまるで自分が何者であったのか忘れているような口ぶりだったところですね。
それにしてもEDに登場するもうすでに死んでしまったメンバーがみんないい笑顔なのがつらいところですね。
ということでまた次回。

 - 2013年アニメ