アニメ「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」 第10話 感想 ※追記あり

   

アニメ「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」第10話の感想です。
戦刃むくろがついに登場か。やっとどんな素顔なのかわかると思っていたらまさかあんなことになるとは…。いったい何のために登場したのやら。まあ最後まで見ればわかりますよね。
頼むから尺が足りないから気になる続きはゲームでとかいう終わり方にはならないでほしいですわ。
(※関連:アニメ「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」 第9話 感想)
(※追記アニメ「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」 第11話 感想追加しました。)
ということでアニメ「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」第10話の感想を書こうと思います。


以下感想
建物の5階が解放されたということで5回の探索を行い、その結果を共有するメンバー。十神が調査した教室は大量に人間が死んだような跡が残されていた。
その教室で起こった事件を単独で調査すると言い出す霧切。
肝心な時に単独行動で行方をくらます霧切の正体を問い詰める十神。しかし霧切は記憶喪失で自分が何者なのかわからないと答える。
その答えに納得できない十神は霧切の部屋のカギを預かり、霧切の行動を制限しようとする。霧切もそれに納得しカギを渡す。
前々回の「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」第8話で霧切さんがさくらちゃんの遺体を調べているときに記憶喪失っぽい発言をしていただけに本当に記憶喪失っぽいですね。
まあなんで記憶喪失なのか。霧切さん以外の他のメンバーは記憶喪失になってはいないのかといったところが気になります。
あと、十神が偉そうな態度なのは相変わらずですが、リーダーぽく指揮をとって新しく開放された5階の情報の共有をしていましたね。仲間意識が芽生えたのはうれしいことです。
これでもうこのメンバー間で殺し合いなんておきないんでしょうかね。さてさて。
モノクマは全員を呼び出し、大事なものを盗まれたとかなり怒り心頭の様子。
その大事なものを盗んだのは霧切であり、盗んだものは学園長室から見つけた新たなカギであった。学園長室はカギがかかっていて侵入できなかったが、大神さくらが最後に壊しておいてくれたとのこと。
霧切がそのカギを使って調べる間、苗木はモノクマの気をひきつけることに。
モノクマは結局盗まれた物が何だったのか言いませんでしたが、霧切さんが学園長室から見つけたカギであってますよね?
それにしてもモノクマが怒って鮭を殴っているシーンとか、苗木と話す時の映画泥棒の真似とか可愛いと思えてしまうのが悔しいww。
あと、さくらちゃんが学園長室の扉を破壊しておいてくれたと霧切さんは言っていましたが、さくらちゃんにそんなことする余裕があったとは。いったどのタイミングで壊したのか、気になりますね。
まあツッコんだらいかんところなのかな。
その後苗木は自室で就寝中、目を覚ますと目の前に覆面の人物がいるのを目撃する。さらにその後、霧切も目撃し何か苗木に話しかけているが苗木は聞き取ることができず、眠ってしまう。
目を覚ました苗木が体育館に行くと、そこでは十神達が機能停止したモノクマを解体していた。
どうやら十神がモノクマに盗まれた物を問い詰めようとしたところ体育館に機能停止したモノクマがいたので解体を始めたらしい。そしてモノクマが機能停止したということは黒幕に予期せぬことが起こったと考え学園長室を調べるために向かう。
しかし植物庭園に死体が発見され、急遽そこへ向かうことになる。
死体は覆面の人物だった。また覆面の人物はどうやら女性らしい。腐川が覆面の剥がそうとするが急に燃えだしてしまい結局顔を見ることができなかった。
殺されていた人物は16人目の高校生・戦刃むくろなのではないかと考える苗木たち。
その遺体から新たなカギを発見。そのカギはまだ開いていない情報処理室のカギだった。
その情報処理室は監視カメラのモニターやらがある部屋だった。そしてテレビも発見。これで外の様子を見ようとしたところでモノクマ登場。
どうやらモノクマは死んでいなかったようだ。
そしてこの学園生活はテレビで全国中継されていたことが明らかになる。
メンバーたちはなぜこのようなことをやるのか明らかにならないまま学級裁判を行うことになった。
最後にモノクマから盗んだカギを使った調査を終えた霧切が合流し、あの死体は戦刃むくろであったことが明かされる。
どんどん新しい情報が出てきて、さらにそれがまた新たな謎を呼び、本当に今回の「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」第10話は頭がパンクしそうになりますね。
今回の「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」第10話で殺されていた戦刃むくろはいったい何をしようとしていたのかは次回明らかになるとは思いますが、敵か味方なのかすらわかりませんよね。
でも声も素顔も明らかにならないまま殺されてしまうのはちょっと可哀想な気がしなくもないです。
あと、テレビによる全国中継もモノクマのあれから2年というセリフも気になるところですね。いったい何時のことから2年と言っているのか。
あ、それからEDの映像も一気に15人全員いる状態になりましたね。これも何かの暗示なのか。
ところで、戦刃むくろはナイフを胸に刺されて死んでいるわけですが、ナイフが縦に刺されていましたよね。
確かナイフなどの刃物を胸に刺す場合は刃物を横にしないと肋骨が邪魔をしてさせないんじゃなかったっけ?
まあいいか。
ということでまた次回。

 - 2013年アニメ