アニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」 スペシャルコラボラッピングモノレールに乗ってきました

      2014/04/27

千葉都市モノレールでアニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」とのスペシャルコラボラッピングモノレールが走っており、
なおかつ車内アナウンスを桐乃と黒猫が務めるということで千葉都市モノレールに乗ってきました。


まず全てのモノレールが「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」スペシャルコラボラッピングモノレールというわけではないのと、
桐乃と黒猫の車内アナウンスも実施時間がありますので、
こちらの千葉都市モノレールのサイトで確認していくことをお勧めします。
んで私も「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」スペシャルコラボラッピングモノレールが走る時間帯を調べて乗ってきたわけですけど、

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。モノレール1
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。モノレール4

この「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」スペシャルコラボラッピングモノレールは1回だけ街中で実際に走っているのを見たことがありますが、その時見たのは黒猫のラッピングモノレールだったんですよね。
今回も黒猫のラッピングモノレールかなと思ったんですが、どうやらそうではなく、
片側が黒猫のラッピングでもう片側が桐乃のラッピングでした。
うむ、それなら是非あやせと加奈子のラッピングモノレールも作ってくれ!!←無茶言うな!!
そして車内もつり革に「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」のキャラクターが貼られており、また、

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。モノレール2
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。モノレール3

こんな感じで車内広告も「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」のキャラクターが入っていました。
私も千葉で結構暮らしているのですが、意外と行ったことがないところもあって新鮮でした。
そして桐乃と黒猫の車内アナウンスも2人の会話があったり、次に止まる駅の有名スポットを教えてくれたりとなかなか良かったです。
ただ、車内のスピーカーのところで立って桐乃と黒猫の車内アナウンスの音を拾おうとしてしているオタクが何人かいましたが、明らかに他のお客の乗り降りの邪魔になっていました。さすがにあれはないですね。
ちなみに今回は千葉駅からモノレールに乗り、千葉みなと駅に行き、そこから千城台駅に行き、また千葉駅に戻ってくるというようにモノレールに乗ったのですが、

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。モノレール5

この写真の「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」のフリー切符を買い利用しました。また、これを購入すると沿線案内マップというのも貰えます。
この沿線案内マップは「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」で劇中に登場した箇所を紹介してくれていて、さらに車内広告で紹介している箇所も載っています。
とまあそんな感じで、
電車だと高いところを走るとフェンスというか壁であまり景色が見えませんが、モノレールだと終始高いところでかつ景色もよく見えるのがうれしいです。
普段千葉で生活していて自転車なんかで通るところを高い視点から見るとまた違った新鮮さが味わえて非常に良い気分転換になりました。
あと「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」のスペシャルコラボラッピングモノレールに乗っていたので、道を歩いている人たちのラッピングモノレールを見たときの反応を見るのが楽しかったですww。
しかしこれ見つけられなかったな、サインした日はいつなんだろうか?

 - 俺の妹がこんなに可愛いわけがない