アニメ「新機動戦記ガンダムW」テレビシリーズ BDBOX発売決定

   

アニメ「新機動戦記ガンダムW」のテレビシリーズがBDBOXでの発売が決定しました。


アニメ「新機動戦記ガンダムW」のテレビシリーズのBDBOXはBOX1とBOX2を予定していて、
・アニメ「新機動戦記ガンダムW」BDBOX1を2013年11月22日発売予定
・アニメ「新機動戦記ガンダムW」BDBOX2を2014年1月29日発売予定
となっています。
料金はBOX1、BOX2ともに29400円(税込)で2015年1月28日までの期間限定生産となるそうです。
また、購入特典としてBOX1、BOX2ともにブックレットや新規オーディオコメンタリーなどが付きます。
(※参照:「新機動戦記ガンダムW」公式サイト)
ちなみに東京・秋葉原にあるガンダムカフェでは7月16日まで
「新機動戦記ガンダムW オペレーションメテオフェア」が開催されているそうです。

この「新機動戦記ガンダムW オペレーションメテオフェア」ではヒイロ、デュオ、トロワ、カトル、五飛の5人のガンダムパイロットをイメージしたオリジナルメニューや、オリジナルグッズが販売されているそうです。
こちらも上記リンクの「新機動戦記ガンダムW」の公式サイトより確認できます。
ということで、
「新機動戦記ガンダムW」は今でもガンダムエースで漫画が連載されていますし、
プラモデルもテレビシリーズの5機のガンダムのエンドレスワルツ版がMGで発売されてますし
衰えない人気はすごいですよね。
他のガンダムは見たことがないけど、この「新機動戦記ガンダムW」なら見たという女子もいますし…。
私も当時見たときにウイングガンダムとウイングゼロのかっこよさに夢中になった覚えがあります。
そして千葉に来て一人暮らしをするようになってDVDをレンタルして全話見返したことがあるのですが、その時に思ったことは、
ウイングゼロの圧倒的な強さは当時の記憶と変わらなかったのですが、ウイングガンダムの扱いがヒイロの自爆で壊されたり、ヒイロが宇宙に上がる際に深海に捨てられたりと不憫な扱いを受けていたことに笑ってしまったり、
ヒイロ、デュオ、トロワ、カトル、五飛の5人のガンダムパイロットが機密保持のためにすぐに自爆したがるシーンが多くてこちらも笑ってしまいました。

改めて見返ることで新たな発見ってやっぱりあるものですね。
あと、今月末に東京に出る機会があるので、その時にガンダムカフェに行ってその「新機動戦記ガンダムW オペレーションメテオフェア」中の店内の様子とか見てこようかなと思っています。
まあ必ずいけるかわかりませんが。

 - ガンダム