アニメ「犬とハサミは使いよう」 第1話 感想 ※追記あり

   

そういえばまだこのアニメの感想を書いていませんでした。
犬になってしまう主人公、春海和人を演じるのが櫻井孝宏さんだということは知っていましたが、メインヒロインの夏野霧姫が井上麻里奈さんだとは知りませんでした。
(※追記アニメ「犬とハサミは使いよう」 第2話 感想追加しました。)
というわけでアニメ「犬とハサミは使いよう」第1話の感想を書いていきたいと思います。


以下感想。
アニメ「犬とハサミは使いよう」のストーリーとしては、殺されて犬になってしまった主人公、春海和人が住んでいたアパートに行くところで第1話は終わりで、なかなかに続きが気になる終わり方でしたね。
あと、メインヒロインの夏野霧姫が七つの大罪のラスト「色欲」がまだ執筆していないのにもいろいろとストーリーがありそうっちゃありそうです。実はまだ生娘でそのせいで「色欲」だけは書きたくても書けないとかかな。
あと、夏野霧姫がベランダで電話していた内容も気になりますね。
ってか、犬になってしまった春海和人を飼うことになってしまって第1話にしてもう作家の秋山忍であることを明かしちゃったのは意外でした。
てっきりもっと引っ張るのかと思いました。
ということはアニメ「犬とハサミは使いよう」はもっと他に明かされていく謎があるってことですかね?
期待していいんだよね?
それと、まあ深夜アニメということで当然のごとくいっぱい女性キャラが出てくるわけですが、なんかあんま
り可愛いキャラがいないな~という感じです。
メインヒロインである夏野霧姫も春海和人の妹の春海円香も金髪ツインテールの秋月マキシも作画的に私としてはイマイチな感じです。
それに夏野霧姫は性格的にも、
超売れっ子作家で家事もできる完璧超人でドSという設定ですが、私としてはイマイチ萌えないんですよね。

超売れっ子で完璧超人かと思いきや、実は意外なところに隙があり、そこを指摘されると恥ずかしがるという点に萌えるわけですよ、私は。
でもこの夏野霧姫はドSという性格もあり隙がなさそうですよね。
それともこれからストーリーが進むにしたがって隙を見せてくれるんですかね?
ああ、まあ貧乳ということをコンプレックスにしているとのことですが、そこは正直どうでもいいかな~。
まあまだ第1話で何言ってんだって感じですけどねww。
んで、アニメ「犬とハサミは使いよう」の公式HPを見た感じだと、姫萩紅葉という着物を着たキャラクターが可愛いかなと思いました。(※アニメ「犬とハサミは使いよう」公式HP)
なので、その子が登場するのを楽しみにしています。まだ声優さんが誰なのかアニメ「犬とハサミは使いよう」の公式HPでは書いてないですけどね。
あと、時々出てくるパロディネタも残念が感じがします。別に必要ないっす。
ということでキャラクターやコメディ部分がイマイチな感じはしますが、ストーリーが気になってしまったので、なんだかんだ書きましたがアニメ「犬とハサミは使いよう」第2話も見ますよww。

 - 2013年アニメ