アニメ「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」 第7話 感想 ※追記あり

   

アニメ「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」第7話が放送されました。
今回の「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」第7話は夏休み回でしたが、リアルに自分にもありえそうで笑えないですわ。本当に
(※関連:アニメ「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」 第6話 感想)
(※追記アニメ「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」 第8話 感想追加しました。)
ということでアニメ「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」第7話の感想を書こうと思います。


以下感想
もこっちの夏休みはずっと家にいてやりたいことは家にいてすべてできる。
これは確かによくわかりますね。家にいてネットさえあれば大抵のことは何とかなりますもんね。買い物も今ではアマゾンとかでポチれば大抵そろえることができますし。
ということで今回の「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」第7話のもこっちの夏休みの過ごし方の様子は今まで以上にリアルに自分にもありえそうなことで見るのが怖かったです。
私は幸いにも、中学から高校、大学と部活やらアルバイトやらで外出したり、他人と関わることがあったので何とかなりましたけど、もしどこの部活にも所属していなかったら、何のアルバイトもやっていなかったらと思うとぞっとしますね。
ということでもこっちよ、何かアルバイトをするといいんじゃないか?
ってかアルバイト回とか今後あるんですかね?
「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」はもこっちの普段の生活を描いているわけですけど、なんだかんだでほとんど家か学校での出来事で、しかももこっちが空回りするばかりで一辺倒なんですよね。
なので、ここらで優ちゃんを登場させてまた華やかな感じにするとか。もこっちが空回りするにしてもアルバイトとかさせてみるといい変化をつけられるんじゃないでしょうか。
ところで、もこっちは夏休みテレビをつけながらゲームやらスマホやらしていましたが、その流れているテレビの番組が魔女の宅急便やら、キテレツやらコナンやらでいろいろと心配になりますな。
もこっちが奇天烈何回目だとか言っていましたが、本当ですよね。
ちなみに私の地元の静岡では、キテレツとちびまる子ちゃんの再放送がよくやっていました。ちびまる子ちゃんは静岡の清水が舞台なのでわかりますが、キテレツはなぜよく再放送しているのかはわかりませんがね。
ちびまる子ちゃんは平日5日間の再放送と日曜日の放送で週6日放送とか静岡ではよくある話ですww。
あと、智貴は昔はもこっちと仲が良かったんですね。
もこっちはいつごろからあんな性格になってしまったのか?それが語られることがあるんでしょうか。
ということでまた次回。

 - 2013年アニメ