ガンダムフロント東京 安彦良和さん、板野一郎さん、庵野秀明さんらがトークショーに出演

   

「機動戦士ガンダム」のキャラクターデザインと作画監督を務めた安彦良和さん、
同じく「機動戦士ガンダム」のアニメーターを務めた板野一郎さん、
そして、エヴァンゲリオンシリーズの総監督であり、「安彦良和アニメーション原画集 機動戦士ガンダム」の責任編集も務めている庵野秀明さん、
これらの方々を招いてのトークショーが東京・お台場のガンダムフロント東京で行われます。
トークショーに安彦良和さんと板野一郎さんが出演するのは7月12日で、
庵野秀明さんが出演するのは7月26日となります。

東京・お台場の「ガンダムフロント東京」は、ガンダムを題材にしたテーマパークとして人気を集めている。同施設では現在「機動戦士ガンダムの誕生とアニメーター安彦良和展」を開催中だ。
今回、この企画展と連動したトークショー「ガンダムフロント東京スペシャルナイト」が実施される。大物クリエイターがガンダムについて語る。7月12日は『機動戦士ガンダム』のキャラクターデザイン・作画監督の安彦良和さん、それにアニメーター・演出家の板野一郎さんが出演する。7月26日は、「エヴァンゲリオン」シリーズの庵野秀明さんが登壇する。司会は両日ともにアニメ評論家の氷川竜介さんが行う。
(※引用:ガンダムフロント東京に安彦良和、板野一郎、庵野秀明が トークショー出演)

ガンダムフロント東京はまだ一度も言ったことがないので、これは行くいい機会かと思うわけですが、
このトークショーがどちらも平日金曜なのがネックですね~。
金曜の19:00から開演とはいえ、厳しそうですね。
「機動戦士ガンダム」は劇場版の3部作を観ましたが、今見てもアムロの乗るガンダムとララァの乗るエルメスとの戦闘や、ガンダムとシャアのジオングとの戦闘はすごいと思います。
あと、私は漫画「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」を全巻揃えたのですが、
普通キャラクターの絵って1巻からどんどん変わっていっちゃうものなんですが、
安彦良和さんの描く「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」のキャラクターは1巻から最終巻までまったく絵が変わらないという素晴らしさなんです。
そしてなにより、安彦良和さんも板野一郎さんもアニメ制作現場での恐ろしいデスマーチの中であれだけ素晴らしい作品を作れるのがすごいと思います。
庵野秀明さんについて特に書いてないですねww。庵野秀明さんのファンの方すみません。
まあただ、庵野秀明さんも板野一郎さんのアニメーターしての技術を引き継いでいるので、素晴らしいアクションシーンを手掛けているでしょうし、アニメ制作現場でのデスマーチも耐え抜いていると思いますけどね。
ということでガンダムフロント東京でのトークショーに行ける人は是非行ってみてください!!

 - ガンダム