声優の内海賢二さん がん性腹膜炎により死去

   

「北斗の拳」のラオウ役や「Dr.スランプ アラレちゃん」の則巻千兵衛役で知られる声優の内海賢二さんががん性腹膜炎により6月13日に死去したことがわかりました。享年75歳でした。

所属事務所の公式サイトには、「弊社会長であり 所属俳優 内海賢二が平成25年6月13日永眠いたしました。(享年75)ここに哀悼の意を表し、皆様へのご報告と生前のご愛顧を感謝いたします」と訃報が掲載されている。
(※引用:「ラオウ」の内海賢二さん死去、則巻千兵衛やサリーちゃんパパなども。)

私が小学生のころは夏休みなどの長期休みのときは必ずと言っていいほど「Dr.スランプ アラレちゃん」の再放送がやっていましたので、則巻千兵衛役の内海賢二さんの声を聴く機会もよくありました。
最近だと、深夜アニメの「けんぷファー」でヒアブリライオン役で登場して、「けんぷファー」のラジオのパーソナリティを中島愛さんと務めていましたし、
パチンコやパチスロの「北斗の拳」で、他のキャラクターの声優はもうアニメの時とは変わってしまっているにもかかわらず、内海賢二さんは変わらずラオウ役を務めているので元気かと思い込んでました。
ですので、今回の内海賢二さん死去というニュースは本当に驚きで、もう声が聞けないというのは残念でなりません。
内海賢二さんのご冥福をお祈りいたします。

 - アニメ