自転車 埼玉県警がマナーアップのための啓発活動

   

埼玉県警は埼玉県内で自転車を運転中に事故で死亡した人数が4月末までで15人に上り、全国でワースト1であることを明らかにしました。
そのため、自転車月間のされる5月に合わせて啓発活動に力を入れています。


これらの自転車事故はヘルメットを着用することで防げた事故もあるということでヘルメットの着用を呼びかけています。
また自転車側の交通マナーの悪さも指摘しており、自転車に関係した死亡事故の8割は自転車側に何らかの交通マナー違反があったとのことです。
今後は啓発活動だけでなく自転車の違反行為の摘発もこれまで以上に進めていく考えとのことです。
(※参照:自転車乗車中の事故死者が全国ワースト 埼玉県警が啓発に本腰)
まあね、私は高校時代は自転車通学でかなりヤンチャをしていたのであまり偉そうなことは言えませんが、もうこれだけ自転車に乗る人の数が増えてしまったら、やっぱりきっちりと取り締まるしかないんですかね~。
夜、左車線の路肩を自転車で走っていて、無灯火で逆走してくる自転車とかいると本当に怖いですしね。
取り合えずこの記事を見てではないですけど、自転車用のヘルメットを近々購入予定です。来週に私の愛車のグレートジャーニーのパーツ交換のためにサイクルショップに行く予定なんですけど、その時にヘルメットのサイズなんかを確認して、ネットでさらに安く売ってないか調べてから購入する予定です。
あと自転車のハンドル部分にスマホを取り付けることができるガジェットも購入しました。今日届きましたので、明日取り付けてみます。

 - 自転車・サイクリング