<アニメ>ガンダムビルドファイターズ 第10話「開幕!世界大会」 あらすじと感想 ※追記あり

   

<アニメ>ガンダムビルドファイターズの第10話「開幕!世界大会」のあらすじと感想です。
セイとレイジの新型ガンプラ、スタービルドストライクガンダムだったり、アイラ・ユルキアイネンが意外に感情豊かな女の子だったり、そして世界大会の舞台が静岡県静岡市だったりと驚くことが多い回でした。
(※関連:<アニメ>ガンダムビルドファイターズ 第9話「想像の翼」 あらすじと感想)
(※追記<アニメ>ガンダムビルドファイターズ 第11話「ロワイヤル」 あらすじと感想追加しました。)
という事で<アニメ>ガンダムビルドファイターズの第10話「開幕!世界大会」のあらすじと感想と書こうと思います。


以下あらすじと感想
・ついに世界大会が開催される。セイのガンプラ制作もなんとか間に合い、その出来栄えにはレイジも驚くほど。
そしてガンプラバトル世界大会は静岡県静岡市で開催されるという事でセイとレイジはラルさんの車で現地まで送ってもらうことに。
イオリ・リン子とコウサカ・チナは後から応援に行くことを約束し、セイとレイジを見送る。
静岡キターww。
静岡市出身の私はもう大歓喜です。東京ではなくて静岡で開催してくれるところが粋ですね。
ただ、静岡駅とかツインメッセとかが登場するのかと思ったら、全然そんなことはなく架空の会場だったのでそこはちょっと残念でしたね。
ってか静岡にあんな立派な島や会場なんてありませんからww。
世界大会はさまざまな形式のガンプラバトルを行い、戦績に応じてポイントが得られ、そのポイントを多く獲得した順から16名を選出。
そしてその16名でのトーナメント戦を行い、ガンプラバトル世界大会の優勝者を決める仕組み。

トーナメント戦の16名を選出するまではポイント制でのガンプラバトルなのでいろんなファイターが見れそうですし、なによりこれならライバルたちが潰し合いで世界大会から消えていく前に必ず一回はセイとレイジと戦えそうですしね。
・ガンプラバトル世界大会の前日の夜にPPSE社主催でレセプションパーティーが開かれるのだが、堅苦しい場が嫌いなレイジをホテルをセイの隙を見計らって抜け出してしまう。
同じころチームネメシスのアイラ・ユルキアイネンも抜け出していた。
レイジとアイラ・ユルキアイネンは街のグルメを堪能しており、2人は肉まん屋の残り1つになった肉まんをめぐって奪い合いに。
アイラ・ユルキアイネンは感情が希薄な少女かと思っていましたが、それがチームネメシスの大人たちに囲まれているときだけで、それ以外の時は普通に感情表現豊かな女の子で可愛かったですね。
今回顔見知りになったレイジがガンプラ世界大会の出場者だとはまだ知らないだけに、ガンプラバトルで顔を合わせる時に知ることになるでしょうから、どういう反応をするのか楽しみです。
ってかレイジはうな重食べてて羨ましいな。しかもセイにおでん買って帰っているし。静岡おでんはうまいっすからね。
あと、静岡市での開催なら安倍川もちとかも登場して欲しかったなとか思いました。
・ガンプラバトル世界大会、第1ピリオドは4人のガンプラファイターによる勝ち抜き戦で勝者に4ポイントが与えられるというルール。
名のあるガンプラファイターたちは前評判通り勝ち抜きポイントをゲットしていた。
そしてついに迎えたセイとレイジの出番。
セイの作ったスタービルドストライクガンダムは圧倒的な性能で勝ち抜き、勝者となるのだった。
スタービルドストライクガンダムという機体のデザインと光の翼や月光蝶のような武装が装備されていることはもうHGのプラモデルでスタービルドストライクガンダムが発売されるという事でわかっていましたし、やっぱり初登場回に大活躍というのはお約束なのでそのことに驚きはないのですが、
なんかプラフスキーウイングを展開しているときに後光が差しているような状態になっていたことと、
今回使用したスピードモード以外にアクアモードというのも武装表示にあったのが気になりますね。
盾がビームを吸収したのにも地味に驚きました。

ところでアイラ・ユルキアイネンのキュベレイパピヨン以外にもビットやファンネルなどの遠隔操作系の武装を使用しているガンプラがあるわけです。フィンランド予選でアイラ・ユルキアイネンに負けたカルロス・カイザーもα・アジールでファンネルを使用していたわけですし。
そんな中でキュベレイパピヨンだけ突出して成果を上げているのは、やっぱりアイラ・ユルキアイネンのファンネルの遠隔操作がうまいってことなのかな?
まあなんにせよ、今回のゲーマルクとのガンプラバトルでスタービルドストライクガンダムのプラフスキーウイングでファンネル系の武装が破壊されてしまい、ほぼ完全に無効化されてしまっていたわけですから、キュベレイパピヨンとの対戦ではアイラ・ユルキアイネンがどういった攻撃手段をとるのか楽しみですね。
という事でまた次回。
ってかメイジン・カワグチがユウキ・タツヤだってことはセイやレイジもすぐにわかるんだねww。

 - ガンダム