<フィギュア>バンダイ・魔戒可動 幻影騎士吼狼(クロウ) 開封&レビュー

      2015/08/26

昨年に届いていた魔戒可動シリーズの吼狼のフィギュアです。牙狼劇中ではあまり活躍がなかった吼狼ですが、結構デザインが気に入っていたので購入しました。

魔戒可動 幻影騎士吼狼10

※画像はクリックで拡大します。

以下、<フィギュア>バンダイ・魔戒可動 幻影騎士吼狼(クロウ)の開封&レビューになります。

 

魔戒可動 幻影騎士吼狼2

昨年3日間かけて行われていたTAMASHII NATION2014に行って、この魔戒可動の吼狼のフィギュアのサンプルを見ていたのでイメージはついていたのですが、パッケージが想像以上に大きくてびっくりしました。

 

魔戒可動 幻影騎士吼狼3 魔戒可動 幻影騎士吼狼4

パッケージ内収納はこんな感じ。

 

魔戒可動 幻影騎士吼狼6魔戒可動 幻影騎士吼狼5  魔戒可動 幻影騎士吼狼7

口の開閉が可能。また吼狼の大きな特徴の一つである耳がマスクとして可動します。

 

魔戒可動 幻影騎士吼狼8 魔戒可動 幻影騎士吼狼9 魔戒可動 幻影騎士吼狼13

吼狼の魔戒剣である幻影剣ですね。仏が彫ってあるのは牙狼放送中が気づきませんでした。クロウは信心深いのかなww。

また肩パットのせいでそこまで可動しませんし、無理に動かそうとすると肩パーツがポロっといきます。

股関節もそこまで可動しないので、あまり踏ん張ったポーズが取れません。腰の両サイドに着けた羽のようなパーツも鮮やかな紫色でアクセントとしてはいいのですが、動かすと大腿パーツに巻き込まれるのが難点です。

 

魔戒可動 幻影騎士吼狼10 魔戒可動 幻影騎士吼狼11魔戒可動 幻影騎士吼狼12

魔戒可動吼狼のフィギュアの一番の売りである翼を装着した状態です。

造詣がいいので見栄えは素晴らしいのですが、重いので自力で保持ができずスタンドが必須になります。あと翼はほとんど可動しません。ですので、翼を折りたたんだりすることができません。

見ている分にはいいのですが、ポーズを決めるのが結構大変です。

 

 

ということで牙狼劇中での吼狼を見て、デザインが気に入って購入した魔戒可動吼狼ですが、吼狼本体も翼も作り込みが素晴らしいですが、可動を犠牲にして作られています。

ですので、造形に見惚れてうっとりするのにはいいのですが、ぐりぐり動かしたい人には向いてないですね。

他の方の魔戒可動のフィギュアのレビューを見ても造形は素晴らしいけど、可動はそこまで動かせないというレビューでした。

私はどちらかというと造形にうっとりする方なので、問題ありませんでした。

魔戒可動シリーズ、牙狼とか絶狼とかキバとか再販してくれんかのう。

あとTAMASHII NATION2014で魔戒可動の光覚獣身牙狼のサンプルが参考出品されてましたので、是非商品化してほしいですね。

<フィギュア>バンダイ・魔戒可動 幻影騎士吼狼(クロウ)の開封&レビューは以上になります。

ではまた。

 - フィギュア、プラモデル, 牙狼<GARO>, 魔戒可動