2014年夏アニメ 日曜日放送のアニメ 感想

   

台風で沖縄がすごいことになってますね。千葉を通過することになるのだろうか?そういえば静岡に暮らしていたころはよく台風が通過していた記憶がありますが、千葉に来てからはそんなにないですね。

なんにせよ、天気の悪い日は家に籠ってアニメ鑑賞に限ります。あ、天気に関係なくいつものことかww。

ということで2014年夏アニメで日曜部放送のアニメの一言感想を書いていこうと思います。

以下、2014年夏アニメの日曜日放送のアニメの一言感想。

 

・人生
ごちうさの代わりになるほどの日常系のアニメというわけでもないのでしょうけど、何も考えずに見るにはいいですね。

 

・さばげぶっ!
なんかいろいろとツッコみどころ満載ですが、そういうものだと思ってみれば全然問題ないかな。
というか玄田さんのナレーションが聞けるだけで見る価値がありますわww。まさか1話限りの出番ってわけではないですよね?

 

・スペース☆ダンディ シーズン2
相変わらずぶっとんだストーリーでおかしな方向に突き進んでますねww。だが、それがいい。
今回はありえたかもしれないいろんな可能性のダンディーたちが登場しましたが、それぞれ声を使い分ける声優さん達ってやっぱりすごいですよね。

 

・キャプテン・アース
資源衛星?をハナの操作でレーザー砲を発射して破壊してましたが、もう宇宙からの攻撃は全部あれでなんとかなっちゃいそうですよね。
主人公機のアースエンジンが空気すぎるww。

 

・アカメが斬る!
悪を持って、悪を討つというのが必殺仕事人みたいですね。必殺仕事人の西洋版だと思えばすんなり受け入れられるかもしれませんね。
あと、敵がここまで悪役だとみていてすっきりしていいですね。

 

・月刊少女 野崎くん(テレビ東京:07/06(日) 25:10~)
テンポのいいギャグで、かつ滑ってもいないので心地よく見れますね。

ってかしまなみ海道にサイクリングに行ったときに、あの2人乗りの自転車に乗っているカップルとすれ違いましたね。レンタルできるのかww。ちょっと乗ってみたいかも。

 

という事で相変わらず日曜日は長いアニメマラソンですが、なんだかんだで今期もほとんど見ることになりそうです。DRAMAtical Murder ドラマティカルマーダーは見なくていいかなww。

2014年夏アニメの日曜日放送のアニメの一言感想は以上になります。ではまた。

 - 2014年アニメ