2014年夏アニメ 木曜日放送のアニメ 感想

   

リアルタイムでの視聴や録画を駆使して見れるだけアニメは見ていくという生活スタイルでやってますので、個別で感想を書くほどの労力はさけませんが、せっかくなので一言感想は書いていこうと思います。

ということで2014年夏アニメで木曜日放送のアニメの一言感想を書いていこうと思います。

以下、2014年夏アニメで木曜日放送のアニメの一言感想。

 

・グラスリップ
相変わらずドロドロした恋愛ものが見れそうな気がして楽しみです。第1話はやっぱり好意の矢印が一方通行な感じに描かれていましたね。
あと、背景がきれいなのはさすがP.A.WORKSですね。P.A.WORKSのアニメを見ていると旅に行きたくなりますね。舞台は福井県のようです。

 

・白銀の意思 アルジェヴォルン
第1話は主人公が命令違反で機体をダメにし、その場にあった高性能な新型機に乗って活躍するというロボットものの王道のような展開でしたが、正直主人公があまり好きになれそうにないのが今後熱中できるか不安です。

 

・東京喰種 トーキョーグール
これは面白かったです。主人公は最初からグールというわけではなく、望まずしてグールになってしまった被害者の主人公が今後どうなっていくのかが楽しみですし、人間からグールになってしまったためグールがどういう生態なのかがよくわかりました。

あと、グールが普段は人間社会に溶け込んで生活していて、裏ではグール同士でコミュニティが形成されているのも個人的に気に入った設定です。

 

・RAILWARS! -レールウォーズ-
なんかツッコミどころが多いアニメでした。国鉄が民営化されずにきた場合ということですが、拳銃の所持、発砲まで許されているって…。
しかも痴漢が出た場合、射殺するべきだとか…。いやいや最近は冤罪ってケースも多いんだからさ。

ひったくり犯を大宮で先回りしたのも「?」でした。
だってわざわざ先回りしなくても大宮駅のスタッフに連絡すればいいだけじゃない?

 

・普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。
流山市が舞台みたいですね。
まあまったりと可愛いろこどるの2人を見て楽しむアニメかと。

 

2014年夏アニメで木曜日放送のアニメの一言感想は以上になります。ではまた。

 - 2014年アニメ