2014年夏アニメ 7月21日月曜日と22日火曜日放送のアニメ 感想

   

以下、2014年夏アニメの7月21日月曜日と22日火曜日放送のアニメの一言感想になります。

 

・アオハライド
いよいよメンバーが揃いましたね。
黒髪ロングの子はなんでイベント委員に立候補したのだろうか?
ってか研修旅行みたいなのに行くことになってましたが、今の学校ではそんなのやってるの?羨ましい。

馬渕の過去のことでもっと引っ張るのかと思いましたが、結構あっさりと吉岡に話していてテンポ良くてよいかった。

 

・精霊使いの剣舞
なんか中二っぽい単語がいっぱい出てきてアニメ初見の私は置いてけぼりなるはずなんですが、なんかラノベのテンプレのような展開のため、問題なくついていけるというね。
それが良いのか悪いのかと言われると…、う~ん。

 

・ガンダムさん
ハロが着ぐるみだという話だったわけですが、昨今のゆるキャラブームで着ぐるみキャラが大量生産されている現在では結構ありそうな話で面白かったです。

 

・M3~ソノ黒キ鋼~
あれ?今回も私は1話とばしてしまいましたっけ?って感じです。
今では夏入のマッドサイエンティストっぷりだけが楽しみです。

 

・ハナヤマタ
???「学校の許可?認められないわ!!」
のぞえりRadio Garden面白いですww。

眼鏡の生徒会長の個人的に5人の中で一番好きですね。やっぱり私はメガネっ娘好きみたいです。

 

・Re:␣ハマトラ(リプライ ハマトラ)
盲目の芸術家だけど実は目が見えていて、しかも名前がサムラゴウとかこれあかんやつや。
なんか1期の時もこんな感じのパロキャラいませんでしたっけ?

まあでもアートが敵になってくれてすごい面白くなった気がする。

 

・モモキュンソード
雉神が五感が研ぎ澄まされているっぽかったですし、さらに放った矢が拡散していて、クウガのペガサスフォームとダブルのルナトリガーみたいでしたね。
もうあのフォームで遠くから打っているだけで勝てるんじゃないかな。

安倍晴明はキャス狐に暗黒イケモンセイメイと言われているだけあってヤバそうでしたね。

次回は駿河の国が舞台みたいで、静岡出身の私歓喜。

 

2014年夏アニメの7月21日月曜日と22日火曜日放送のアニメの一言感想は以上になります。

梅雨明けが発表されていよいよ夏到来ですね。
水分補給も大事ですが、ペットボトルの飲料の飲みすぎによるペットボトル症候群とか水の飲みすぎによる水中毒とか気を付けないといけませんね。

ではまた。

 - 2014年アニメ