2014年夏アニメ 8月23日土曜日と8月24日日曜日放送のアニメ 感想

   

以下、2014年夏アニメの8月23日土曜日と8月24日日曜日放送のアニメの一言感想になります。

 

・ALDNOAH ZERO(アルドノア・ゼロ)
圧倒的な掌返しww。ってか火星人たちはマシンの性能が優秀な割にマヌケすぎるだろww。

いや、逆にマシンが優秀だからアホでもなんとかなるのかな。

アセイラム姫の正体が地球連邦にバレたり、スレインが撃墜からもう火星人に拘束されていたりと予想より展開が早くていいですね。

 

・魔法科高校の劣等生
今回はさすおどころか、お兄様の出番そのものがあまりありませんでした。
でもお兄様の出番がない方が普通の学園ものっぽくていいんじゃないかな。

 

・少年ハリウッド
う~ん、なんかキャラの成長がイマイチわかりにくいんだよなぁ。

 

・ばらかもん
半田先生も書道を投げ出してなるの誕生日プレゼントを考えたりと、心に余裕ができてきたのがよくわかりますね。虫取りの様子からもわかるように相変わらず子供っぽいですが…。

 

・人生
生徒会長と美術部員の2人の新キャラが登場ですね。

 

・さばげぶっ!
相変わらずゲスイ内容で面白かったんですが、ニコニコ動画みたいなコメント弾幕はウケを狙いすぎている感があって逆に寒くなりました。

あと、コミケの時とかのあからさまなローアングルからの撮影は何とかならんのかな。コスプレ衣装は皆すごいよくできていて、そこまで興味がない私が見てもある程度楽しめるわけですが、撮影の様子が気持ち悪すぎるんだよなぁ~。

 

・スペース☆ダンディ シーズン2
なんかすごい深いというかいろんな解釈がとれる回だったな。

ダンディがあの女の子のために死んだままでいることを選んだともとれるし、これまで単発回で死んでいたダンディがあそこに行ったとも考えられるし、いろいろ想像できる回だったかと思います。

 

・キャプテン・アース
テッペイは助かったのね。なんか何でもアリに感じてしまって嫌だな。

ただテッペイもろとも撃つことになってしまったことに対して、それを背負う覚悟を決めたダイチの成長がわかってよかった。

最後のレイトのセリフはあからさますぎる気がするけど。

 

・アカメが斬る!
ニャウが笛の帝具で筋肉増強した時は北斗の拳のアミバを思い出して笑ってしまいましたww。

タツミも晴れて帝具使いとなったわけですが、ブラートも戦死か…。
これでナイトレイドは2人欠けてしまいましたね。新キャラがナイトレイドに新たに加わることはあるのかな。

 

・月刊少女 野崎くん
箱ww。野崎君がよく連載もてたなと思う回でした。

鹿島はまな板すぎてあんまり好きになれないな。

 

2014年夏アニメの8月23日土曜日と8月24日日曜日放送のアニメの一言感想は以上になります。

すごい今更ながら、コードギアスのナイトメアフレームのトリスタン・ディバイダーがROBOT魂で安く売られていたので購入しました。
実はコードギアスで一番好きなナイトメアフレームはランスロット・アルビオンでも紅蓮聖天八極式でもなくトリスタン・ディバイダーなんですよね。ほんと今更ですがww。

ガンプラでいうと1/144程度の大きさなんですが、すごいディティールが細かくてしかも変形機構まで再現可能ですごい満足な買い物でした。

最近ロボットアニメの人気が出ないと言われていますが、キャラとかストーリーとかも問題だとは思いますが、その前にかっこいいと思えるロボットでないとダメですよね。

ではまた。

 - 2014年アニメ