Fate/kaleid liner プリズマイリヤ ツヴァイヘルツ!第3話「命短し腐れよ乙女」感想

   

これまで地味キャラで存在が忘れられることすらあった美々ですが、強烈な属性が付加されてしまいましたね。

以下、Fate/kaleid liner プリズマイリヤ ツヴァイヘルツ!第3話「命短し腐れよ乙女」の感想になります。

 

という事で今回も日常回でした。
そろそろカード回収しなくて大丈夫かとちょっと心配になってきますね。
だって今回も全10話ですよね?きっと。

 

ただまあ今回はこれまで散々地味キャラという事で
ルビーや未遊からディスられてきた美々に腐女子という属性を付加させることで
少しは美々の面目躍如になったのかなww。

それに美々の妄想ってことにしておけば今後キャラ同士の絡みをいろいろ好き勝手描くことができますしね。
まあ元々好き勝手描いていた気がしますがww。

それにしても切嗣×綺礼や士郎×一成などカップリングのイメージ映像はなかなかに酷かったな。

 

 

雀花の姉の個人の趣味についての話はいい話だったのかな?

まあBLに対しての周りの風当たりはよくわかりませんが、
アニメオタクに対しての風当たりは昔に比べてかなり良くなったのかなという印象です。

昔はアニメ好きだと知られると女子には結構気持ち悪い目で見られたこともあった気がします。

 

ですのでネットの記事ではいまだにアニメオタクという事で
酷く気持ち悪がられたという話がまだ時々あがりますが、
幸い私の周りではそんなことは起こってませんね。

もちろん裏ではいろいろ言われていたり、ひっそりと離れていったのかもしれませんがww。

 

あとBLは私はちょっと受け入れられないので、
個人で楽しむのは勝手ですが、共感を求められても困りますけどね。

 

Fate/kaleid liner プリズマイリヤ ツヴァイヘルツ!第3話「命短し腐れよ乙女」の感想は以上になります。

 

そして次回も日常回でしたね。

今クールはシルバーリンクはのんのんびより2期もあって
制作は大丈夫なのかと心配していましたが、
プリズマイリヤのバトルシーンが少なくて作画リソース的に2本行けると判断したのかな?

と勝手に思っていたり…。

ではまた。

 - 2015年アニメ, TYPE-MOON