Fate/kaleid liner プリズマイリヤ ツヴァイヘルツ!第4話「てーまぱーく・ぱにっく!」感想

   

川澄さんのセイバーライオンの声を今聞くとモッフルを思い出してしまいますね。

以下、Fate/kaleid liner プリズマイリヤ ツヴァイヘルツ!第4話「てーまぱーく・ぱにっく!」の感想になります。

 

今回も日常回で遊園地でしたが、
アバンタイトルでは8枚目のカードを回収するための準備が行なわれていましたね。

地中?海中?ってこともあるとは思いますが、
かなり警戒して準備を行ってますね。
それだけ強力なカードってことなのかな。
もしくは単に例外的な存在だから警戒しているのか。

いやこの日常回の数々を消化するために準備を入念に行っていることにしているのかww。

 

 

それにしてもルヴィアのような金払いのいいお金持ちキャラがいると
今回の遊園地回のように話が組み立てやすくていいですね。

凛もそれなりに土地持っている一般市民からしたら富豪なんでしょうけど、
例の遠坂マネーイズパワーシステムとかのせいでドケチキャラのイメージが定着しちゃってますよね~。

 

そういえばその冒頭のシーンでクロが少し高い位置にある鉄骨に座っているところから
イリヤたちと同じ位置に降りるシーンがあると思うんですけど、
やけにゆっくり落下していたな。
クロは変身した状態のイリヤのように飛ぶことは出来ないと思っていたけど。

 

 

遊園地のシーンは
なぜいきなりアイリが連れてかれてウェディングドレスを何着も試着させられることになったのか
よくわかりませんが、

川澄さんのアナウンスやパレードの声が可愛かったし、

龍子が弱虫ペダルの御堂筋君みたいになっていて面白かったです。

 

Fate/kaleid liner プリズマイリヤ ツヴァイヘルツ!第4話「てーまぱーく・ぱにっく!」の感想は以上になります。

次回は夏祭りですか。

海、コミケ、遊園地の次は祭りか。

なんか夏のイベントを一通りこなしているって感じですね。

ではまた。

 - 2015年アニメ, TYPE-MOON