Fate/kaleid liner プリズマイリヤ ツヴァイ!第8話「彼女の名は」のあらすじと感想

   

1期のラストで登場したものの2期のツヴァイになってからまったく登場する気配を見せなかったバゼットがようやく登場ですね。

以下、Fate/kaleid liner プリズマイリヤ ツヴァイ!第8話「彼女の名は」のあらすじと感想になります。

 

・簡単なあらすじ
前半はアイリに振り回された凛とルヴィアがイリヤとクロが授業を受けている様子を見せるシーン。

大人しく学校に通い、穏やかな日常生活を送るクロの様子を不思議がる凛とルヴィアに対してアイリがフォローを入れるというものだった。

後半、凛が地脈の調査を行っていて、美遊もルヴィアにおつかいを頼まれて外出中にエーデルフェルト邸にバゼットが現れ、ルヴィア&オーギュストvsバゼットで戦闘になる。

ルヴィアとオーギュストは地の利を生かし、攻撃を加え、さらに地脈の調査から戻った凛も隙を窺いバゼットを狙ったが、バゼットはそれをことごとく打ち砕きエーデルフェルト邸を壊滅させるのだった。

 

 

・感想
バゼット強し!!でした。

オーギュストもお風呂回で見せた体の傷跡からも想像できるように、かなりの手練れっぷりでしたが、分が悪すぎました。

どうやら聞くところによるとこのバゼットは普通に黒化英霊よりも強いみたいなので、そりゃ勝てないわけですわ。

凛とルヴィアがカレイドステッキを使っても勝てるかわからんのじゃないか?

そういえば、アニメ「Free!」で天方先生が恋をすると強くなる人間と弱くなる人間がいると言っていましたが、バゼットの今回の強さとFate/hollow ataraxiaでのダメっぷりを見るとバゼットは恋をするとダメになるタイプみたいですねww。

 

次回はこのままいくと、イリヤ&クロvsバゼットとなるわけですが、おそらく勝てないでしょうね。
未遊が戻ってきて戦線に加われば勝機はあるのかな?

それで気になったんですけど、イリヤの今の強さってどのくらいなんでしょうか?

1期の頃と違って2期は弱体化してしまっているとルビーが言っていて、おそらくクロが抜けた影響なんだと思いますが、それ以降は特に言及されることがなかったですが、今はどうなっているのだろうか?

弱体化が一時的なものなのか、それとも…。

弱体化しているとなるとクロと美遊に対してイリヤは足手まといという事になるわけですが、クロの服を切り裂いたり、クロの攻撃からアイリを庇って防御するなど、魔力の使い方がうまいという印象で、持ち前の器用さでカバーしていくことになるのかな。

 

ところで今回のアイリの授業参観で大河とアイリの対面なるかというところで結構楽しみにしていたんですが、対面ならずでした。

アイリ師匠と弟子ゼロ号の会話とか冷静に考えれば見れるわけがないですけど、やっぱり楽しみにしてしまうww。

Fate/kaleid liner プリズマイリヤ ツヴァイ!第8話「彼女の名は」のあらすじと感想は以上になります。
ではまた。

 - TYPE-MOON