Fate/kaleid liner プリズマイリヤ ツヴァイ! 第2話「イリヤ×イリヤ」あらすじと感想

   

ニコ動でもランキングにランクインするくらいすごい過激なシーンがあった回でしたね。というかあれで魔力を補充しているっぽいので今後も起こるわけで、そう考えるとツヴァイヤバいなww。

という事で以下、Fate/kaleid liner プリズマイリヤ ツヴァイ! 第2話「イリヤ×イリヤ」のあらすじと感想になります。

 

・簡単なあらすじ
イリヤと同じ外見の褐色の少女は現れてすぐにどこかに行ってしまった。
翌日からイリヤはいろいろな災難に遭遇する。どうやらそれは褐色の少女、黒イリヤがイリヤを消そうとして仕向けたものだった。

もちまえの直観と幸運でなんとか難を逃れたイリヤは凛に相談し、黒イリヤの捕縛を行うことに。

罠を何重にも張り、捕縛しようとするも黒イリヤは全ての手を読み切っており防がれてしまう。

最後の手段として凛とルヴィアが前回ハマった底なし沼に誘い込み、なんとか捕縛することに成功するのだった。

 

 

・感想
そういえば竹箒日記で奈須きのこさんがプリズマイリヤツヴァイの2話の破壊力はやばいと言っていましたが、2話を見た後ですと納得ですね。

というかこれいろいろと大丈夫なのだろうか?BPOとかさ。
あと、親と一緒に見ていたら気まずい雰囲気になること間違いなしですね。まあ親と一緒に見るアニメでもないでしょうが。

それにしてもなんか事後の未遊の表情とか見ているとこれはいろいろと目覚めてしまいそうですねww。

おそらく黒イリヤはあのキスをすることで魔力を補充しているのでしょうから、今後もキスシーンは結構あるんでしょうね。というかイリヤの魔術とか無関係の友達が危ないですし、イリヤと同じ顔なので誤解されそうですね。

 

戦闘では黒イリヤはイリヤ達の手をことごとく読んでいましたし、ルヴィアが重力系の捕縛陣の魔術を黒化バーサーカーにかけたことがあるのを知っていてさらに威力の比較もしていたことからイリヤの記憶プラスアルファを知っているっぽいですね。

あと、エミヤの投影魔術を斎藤千和さんのボイスで聞けるってなんか新鮮でよかった。

 

1話の時も思いましたが作画いいですね。今回の戦闘シーンでもよく動いてましたし、気合入ってますね。

それと、カレンが保健室の先生として登場。性格は相変わらずでしたが、年齢はどうなんだろう。原作のhollow ataraxiaだと確か14歳くらいだった気がするけど、さすがに14歳で先生は出来ないだろうし…。
いやそもそもhollow ataraxiaも年齢が定かではないことになっているんだっけか?

 

イリヤは直観と幸運ランクが高いらしいですが、きっと師匠のおかげやなww。

 

次回は、というか次回も黒イリヤがいろいろとやらかしそうですねww。Fate/kaleid liner プリズマイリヤ ツヴァイ! 第2話「イリヤ×イリヤ」のあらすじと感想は以上になります。ではまた。

 - TYPE-MOON