おすすめスキー場

      2017/09/18

今日は私、あたるのおすすめスキー場を紹介したいと思います。
*スキーに行きたいけどどこのスキー場にしようか迷っている人はぜひ読んでみてください。
ただ、私はスキーヤーですのでスキーヤーの目線でスキー場を見てしまうと思いますので、スノーボーダーの方 には参考にならないかもしれません。


私のおすすめスキー場は白馬八方尾根スキー場です。
このスキー場はとにかくデカい。そして標高差がすごい。一番下のリフトから頂上に向けて登っていくと風が冷たくなっていくのがよくわかります。
なにより晴れているときに頂上の景色がすごい。言葉で説明するより写真を見てもらった方が早いと思うので、撮った写真をいくつか載せますね。

DSC_1229

DSC_1228

DSC_1225

この景色を見て、ビール飲んで、温泉入る。完璧な勝利の方程式です。
とまあ、景色のことばかり語ってないで他の特徴的なことも挙げていきたいと思います。
・コブ斜面などの不整地が多い。
他のスキー場ですとほとんど整地でコブを滑りたくても滑れないということがありますが、このスキー場で はそんな心配はありません。ただコースすべてがコブ斜面というコースもありますので初心者の方は注意か 必要です。
・スキーヤーが多く、スノーボーダーが少ない。
コブ斜面などの不整地が多い故かスノーボーダーが少ないです。スキー場によってはリフト降り場すぐのと ころにスノーボーダーが多く座り込んで大変なことになっているところもありますが、この白馬八方尾根ス キー場ではそんな心配はありません。あ、もちろんスノーボーダー全てが悪いと言っているわけではないで すのであしからず。
・うまいスキーヤー、スノーボーダーが多い。
スキーの聖地と呼ばれるだけあって、うまいスキーヤーが多いです。また、スノーボーダーも数は少ないで すが、不整地が多いにもかかわらず白馬八方尾根スキー場を選ぶだけあってうまい方が多いです。
・リフトが遅い。
唯一の不満点として高速リフトがほとんどないのでリフトに乗っている時間が長く感じます。
ということでどちらかというと中級者から上級者向けのスキー場かと思われます。

残りのスキーシーズン、どこのスキー場に行くか迷っている腕に自信のあるスキーヤー、スノーボーダーは上記の情報を参考に是非白馬八方尾根スキー場に滑りに行ってみてはいかがでしょうか。

 - 旅行