<サイクリング>北海道自転車ツーリング 2日目 函館~長万部

      2017/09/18

書こう書こうと思ってずいぶんと日が経ってしまいましたが、2013年の9月3日~10日の8日間で行ってきた北海道自転車ツーリングについて書こうと思います。

なお、写真はすべてスマホで撮影したものになりますので画質は期待しないでくださいねww。

という事で2日目は函館~長万部への移動です。

 

・2日目 函館~長万部

2日目(函館~長万部)2

函館から長万部までおよそ100kmという事で早朝から出発です。
今回一緒にこの北海道自転車ツーリングに行ったのは大学の後輩3人です。後輩3人は3人ともロードバイクで荷物はリュック一つにまとめています。

荷物をリュック一つにまとめられるのもすごいですが、100km以上もリュックを背負っていられるのもすごいです。

ただ、ロードバイクなので私のグレートジャーニーより軽量で登りの坂はやっぱり私よりはるかに早く登っていきます。

 

2日目(函館~長万部)4

長万部に向かう前にもう少しだけ函館観光という事で重要文化財の旧函館区公会堂です。これぞ洋館といった建物です。今回は早朝だったので無理でしたが、中も見学することができます。

 

2日目(函館~長万部)3

旧函館区公会堂は少し函館山を登ったところにあるのですが、そこからの景色です。この日は終日曇りでしたが、この景色は曇りでもなかなかにいい景色でした。
目の前にある公園もおしゃれなんですよね。

 

2日目(函館~長万部)6

朝食は函館駅の近くにある函館朝市で海鮮丼を食べて出発です。この写真は函館朝市の様子なのですが、すごい盛り上がりですよね。
自転車の旅ではなかったらおみやげとしてなにか買っていきたかったくらいです。

朝食をとり、いよいよ函館を出発です。
自転車ツーリングがメインなので函館を観光しきったとは言い難いですが、おしゃれな洋館の立ち並びやグルメを堪能できて天候は良くありませんでしたが、非常に満足でした。

 

2日目(函館~長万部)7

函館から国道5号線を進むと大沼公園があります。この写真は国道5号線から外れて函館本線の大沼公園駅の近くです。

ここまででおよそ30km。かなりいいペースで進んでいました。

 

2日目(函館~長万部)11

 

国道5号線の大沼国道を走り、内浦湾が見えはじめたところでの写真です。

ここからはひたすら海沿いを走ります。

海沿いを60kmほど走り長万部の一つ手前の駅である中ノ沢駅のすぐ目の前にある「仲乃澤屋」という本日の目的地であるライダーハウスに午後4時半くらいの到着だったと思います。

実は前日の函館のホテルで夜中に目をさまし嘔吐していただけに100kmも自転車で走る体力があるのか不安でしたが、何とか走ることができました。

 

2日目(函館~長万部)14

そこから長万部駅周辺に温泉がいくつかあるという事で長万部まで行くことになったのですが、せっかく温泉に入ったのにまた自転車に乗って汗をかくのが嫌だったので1時間に2、3本しかない電車を利用します。

長万部周辺は本当に何もなくて函館を比較するとかなりさびしい感じでした。

温泉を堪能した後、ライダーハウスの「仲乃澤屋」にタクシーで戻り就寝です。食事はコンビニで買って食べました。
この時は温泉に入りすぎて、さらに100kmも自転車で走った疲れもありのぼせてしまい2日連続で嘔吐しました。
楽しみにしていた北海道自転車ツーリングという事でしたが、こんな体調で本当に走り切れるのか内心はかなり不安でした。

ライダーハウスの「仲乃澤屋」に戻るなり倒れるように布団も敷かずに寝てしまいました。
そして寝ているときにすごい雨の音で目が覚めてしまい、翌日の天気が心配になったのを覚えています。あと、気付いたら私は布団の中にいました。どうやら後輩たちが気を利かせて布団を敷いて運んでくれたようです。ありがたや、ありがたや。

 

2日目(函館~長万部)走行ルート

2日目に走ったルート。という事で3日目に続く。

 - 旅行