SHIROBAKO BD第5巻 購入しました。

      2015/10/04

 

SHIROBAKO BD5巻1

※写真はクリックで拡大します。

こちらもFateと同様に発売日に購入していたのですがねww。

SHIROBAKO BD5巻1

 

という事でパッケージはぽんかんさん描き下ろしのりーちゃんこと今井みどりです。

他のメインのキャラと同様にぽんかんさんのデザインだと大人っぽくなっていますね。ただ個人的に一番りーちゃんがアニメのキャラデザとのギャップがないように感じました。

 

りーちゃんはSHIROBAKOメイン5人のキャラの中で一番好きなんですよね~。

なんというかメイン5人の中で一番隙というか愛嬌があるような気がします。まだ大学生ってこともあるんでしょうけど。

次に好きなのはみゃーもりで、一緒に仕事したいです。

その次はみーちゃんで、ボーイッシュなんだけど、時折垣間見える女子力の高さが堪らんです。

絵麻とずかちゃんはなんかストイックすぎて無理っすww。

なんか私のキャラの好みの話のなってしまいましたね。サーセン。

 

 

SHIROBAKO BD5巻2

ディスクケースはモーションキャプチャーを使用してアリアの3Dモーションのデータを取るみゃーもりとみーちゃんです。

みーちゃんがモーションキャプチャーを使用しているシーンはSHIROBAKO1クール目のOP映像にあったので、本編でもそのシーンがあるのかと期待していたんですが、結局ありませんでしたね~。

 

オーディコメンタリーでは音響効果の方々のコメンタリーで、モデルになったことによる風評被害(笑)やあの声優さんにしてほしかったといった話など面白かったです。

またりーちゃん役の大和田仁美さんと川瀬さんのコメンタリーでは思わぬハプニングなんかもあったりでこちらも面白かったです。

 

特典CDはSHIROBAKOオリジナルサウンドトラック2となっており、第19話のEDとなった山はりねずみアンデスチャッキーや絵麻のエンジェル体操などが収録されていました。

オリジナルサウンドトラックは1と合わせて作業している時に聞いています。SHIROBAKOは仕事がテーマになっているだけあって何となくですが、作業がはかどる気がします(笑)。

 

 

SHIROBAKO BD5巻3

ブックレットですね。

話題になった第14話の解説や、アニメのプリプロダクションの一連の流れを追った第15話の解説などは読み応えがありました。

 

以上になります。SHIROBAKO BD第6巻も発売が楽しみです。

ではまた。

 - 2015年アニメ