<現在資産150万>30代独身非正規の男がセミリタイアを目指す

セミリタイア、副業、旅について書いています。

自動車税、軽自動車税を7月末に支払う方法

5月は自動車税、軽自動車税の支払いの時期ですね。
私の元にも支払いの通知書が届いたわけですが、納付期限を確認したら令和2年6月1日とな。
たしか5月末が支払いの期限だったと思ったのですが、どうやら本日31日が日曜日ということで翌日の6月1日が期限となっているようです。
 
 
私は軽自動車税はいつもヤフージャパンカードからnanacoにチャージしてnanacoで納付しています。
ヤフージャパンカードは末締めの翌月27日払いなので、6月1日にチャージすれば実質支払いを7月27日まで延ばせるということになりますね。
 
ヤフージャパンカードは今年の2月だか3月にポイント制度が改悪となって、nanacoへのチャージでポイントが付与されなくなってしまったのですが、支払いを先延ばしにできるというメリットは健在なのでnanacoチャージで税金の支払いに利用しています。
 
支払いを先延ばしにすることができるというのはすごいメリットだと、なんか金融工学で言われていると聞いた気がします。←かなり曖昧な記憶ですが(笑)。
 
 
あとセブンカードプラスならnanacoへのチャージでポイントが付与されるわけですが、自分の生活スタイルからするとnanacoへのチャージ以外にセブンカードプラスを使うことがなさそうなので申し込みはせずにいます。
またヤフージャパンカードはnanacoへのチャージができなくなってしまったわけではないのと、ヤフーショッピングやPayPayへのチャージ、PayPayモールなどで利用するので解約せずに使っています。
 
 
 
それと今回の軽自動車税の通知が来たついでに調べたのですが、nanaco以外でも結構キャッシュレスで支払い方法が充実してきているように感じます。
自分が調べたところだと…、
 
・Yahoo!公金払い
Tポイントとクレジットカードが使える。しかし軽自動車税は対応していない自治体がある。手数料がかかるので手数料負けしない還元率のクレジットカードを選ぶ必要がある。
 
 
・PayPay
PayPay残高で支払えるそうです。しかしヤフージャパンカードから残高にチャージした場合、ポイントが付与されないそうです。付与させるためには現金をチャージする必要があるので、支払いを先延ばしにするということができなくなります。ただ現金をそのまま支払うよりはお得です。
 
 
・LINE Pay
ポイント付与の対象にはならない。しかしVisa LINE Payクレジットカードでチャージして支払えばポイントが付与されるらしい。
 
 
・WAON
ミニストップで電子マネーWAONで自動車税の支払いができるそうです。
イオンカードセレクトなどでWAONへチャージすればポイントもゲットできます。
 
 
・ファミペイ
ファミリーマートで支払えます。ファミマTカードを使ってチャージすればポイントも付与されます。
 
 
 
 
ざっと調べたところでもこれくらい出てきました。
最近はキャッシュレス戦争が激しく、新しいサービスができたり、統合されたり、消えていったり、既存のサービスの中身が変わっていったりしています。
また上記の方法はざっくり調べただけですので、いろいろと抜けていたり、間違っていることもあると思いますので、最終的には自分で調べて生活スタイルに合った方法を選択していただければと思います。
 
 
結局のところ何が言いたいかといいますと、
現金でそのまま税金を支払うのはもったいないくらい、いろいろとお得な方法が出てきていますので、情報収集をして最新のお得情報を得るのって大事ですよね。
これはnanaco以外にも支払い方法がいろいろと乱立していることを知らずにいた自分への戒めもこめて言っています。