元パチプロの30代独身(♂)がセミリタイアを目指すブログ

せどり×ウーバーイーツ×資産運用でセミリタイアを目指して奮闘中です。2021年からエンジニアとしての勉強もスタートします。

水没したスマホのその後。楽天UN-LIMITに契約してスマホ2台持ちになりました。

先月ウーバーイーツ雨の日稼働で水没したスマホ、AQUOS R2 compactですが、いまのところ問題なく動作しています。
問題なく動作しているのですが、もしもの時のことを考えて楽天UN-LIMITと新規契約してスマホ2台持ちというスタイルになっています。

 

 


水没してから順を追って説明しますと、

 

1.水没したその日にいろいろ調べたところ、電源を入れずに水分が完全に乾燥するまで放置すれば問題なく動作するという意見以外にも、すぐに分解して水分を除去する復旧作業を行うべきで、たとえ復旧しても水没するとスマホの寿命は著しく短くなってしまい、いつ動作ができなくなるかわからないという意見もありました。

 

私はプライベート以外でも、せどりのリサーチやウーバーイーツなどでも使うためスマホが突然使えなくなるというのは、他の人以上に機会損失が大きいため業者へのスマホの洗浄の依頼と、もう一台スマホを契約することを決めました。

 


2.翌日業者にスマホの水没復旧の依頼を行い、約一万円ほどでかかりました。あれから一か月経過していますが、問題なく使用できています。ただ水没してからずっと液晶画面の右側はうっすらと影になったままです。またその業者からいつ動作しなくなってもおかしくないと言われました。

 


3.水没したスマホがいつ動作しなくなるかわからないということで、スマホ2台持ちとすることに決めたので2台目は以前から気になっていた楽天UN-LIMITに新規で契約することにしました。

 

この楽天UN-LIMITなのですが、詳しくはいろいろな方が解説しているのでそちらを見ていただければと思うのですが、簡単にまとめると

 

・契約から1年間はデータ通信料無料
・通話料金も楽天Linkアプリ使用でかけ放題
・端末購入費用も対象の端末なら期間限定の楽天ポイントとして還元で実質無料

 

という感じで、楽天回線対応エリアなのかどうかの問題もありますが、2台持ちとしてサブで使用する分には何ら問題なく使用できるレベルです。
端末はAQUOS sense3 liteを購入しました。

 

 

4.ということで現在はMVNOの楽天モバイルとMNOの楽天UN-LIMITの2つのプランを契約していて、スマホはAQUOS R2 compactとAQUOS sense3 liteの2台を使用しています。

AQUOS R2 compactの方に楽天UN-LIMITのSIMを入れて、ウーバーイーツ用として使用しています。

AQUOS sense3 liteの方にMVNOの楽天モバイルのSIMを入れて、プライベートとせどりのリサーチ用として使用しています。

 

 

 

スマホなどの精密機器は振動や水気、砂埃に弱いといわれているわけですが、そう考えるとウーバーイーツの稼働は結構スマホには過酷なんじゃないかと最近考えるようになりました。
ウーバーイーツ稼働中は自転車に取り付けたスタンドにスマホをセットするわけですし、雨の日でも防水だからと特に対策を取らずに稼働している人も結構いるわけですし、目には見えなくとも外は結構な砂埃が舞っているわけです。

そう考えるとウーバーイーツ配達員はさっさと2台持ちにしてしまうべきだと最近は思っています。